« 布団干しと骨休み。 | トップページ | 尾白川あそび♪ »

海のふた。

久しぶりに本を借りていた。
連休が始まった時点で
あんまり調子がよくなかったので
本を読んで過ごそうと借りて来ていた。

よしもとばなな。
ボクは、けっこう好きです。
なんかこう、言葉がすんなり入ってくる。
疲れてる時は、特に染み込む気がする。

まずは「なんくるない」
沖縄を舞台にした、ちょっと切ない物語。
なんだか、いろんな人に会って
いろんな所に行って、いろんな物を食べて
いろんな気持ちになるような、
そんな旅がしてみたいと思えた。

そして、自分を取り巻くいろんなことが
なんくるないと笑えるような旅がしたい。
103_4732_r1
つぎは「海のふた」
西伊豆を舞台にした、自分探しの物語。
足りない気持ちを埋めるように
いろんなことに感謝して、大切にすること。
自分に起こってくることを受け止めて面白がり、
味わうことを忘れないようにすること。

今の自分に足りていないことは
どんなことでも受け止めて、面白がること。
慣れてきて忘れてしまったことを
もう一度ちゃんと思い出すこと。
そうすれば、きっと新しい何かに
また会えるような、そんな気がした。

103_4748_r1

|

« 布団干しと骨休み。 | トップページ | 尾白川あそび♪ »

「本」カテゴリの記事

コメント

どちらもオススメです。
よしもとばなな、いいですよね。
時々とても読みたくなるんです。

特に「海のふた」がいいですね。
夏の終わりに読むのがいいかも。
名嘉睦稔さんの版画もステキですよ~。

投稿: さぁくん。 | 2006-08-18 23:30

今無性に本が読みたくなってます。
さぁくんさんの記事見てたら、この本とっても読みたくなったので早速図書館で予約。
私もよしもとばななさんの文章好きですよ。

投稿: ねぱ | 2006-08-17 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 布団干しと骨休み。 | トップページ | 尾白川あそび♪ »