« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

最終回。。。

102_2501

ありがとう

みんなとここで

あえたこと

たべてわらって

つながれたこと

津金倶楽部も 今夜で おしまい。

3年間 ホントに ど~も ありがとね。

これからも ど~ぞ よろしくね♪

| | コメント (3)

春よ来い。

102_2493

晴れてはいるけど なんだか 寒い

北風が 冷たくて 冬の 匂いがする

だって まだ 2月 だもんなぁ。。。

でも もうすぐ 3月が やって来る

ずっと 待ってた 春が 来る

いろんな 命が ふくらんで

あたたかい 風が 吹いてきて

たくさんの 人が 楽しくなると いいねぇ♪

102_2492_r1

| | コメント (2)

ヒヤシンス④おもい。

102_2486_r1

ヒヤシンス

冬の終わりの

雪が降る

外を眺めて

何を思うよ

| | コメント (2)

沖縄ぬ風⑩ありがとう。

沖縄ぬ風も いよいよ?最終回

去年の暮れに 旅した空気を

思い出しながら 書いてきたけど

そろそろ ありがとうで 終わりにしたい

島に恋して 旅をして

色んな海と 空を見て

楽しいことも 切ないことも あったけど

102_1228

ありがとう 離島桟橋

ここから いつも 船に乗ったよ

Dscn1350

ありがとう フェリーの 時刻表

この前で 何度も 眺めて 旅を続けたよ

Dscn1342

ありがとう 島の ごちそう

命が よろこぶ 音が したよ

102_1236

ありがとう お気に入りの Tシャツ

夏になって 着るのが 楽しみだよ

101_1079

ありがとう 楽しい アクセサリー

出かけるときは オシャレにするよ

101_1081_1

ありがとう ゲストハウス石原 

暖かく 迎えてくれて ホントに うれしかったよ

101_1101

ありがとう 青い海

この海の色を 思い出しながら がんばれるよ

102_1240

ありがとう 夕焼けの雲

いろんなものや いろんなことに 感謝して

旅を続けることが できて ホントに 楽しかったよ

きっと きっと また 来るからね~♪

| | コメント (2)

金メダル♪

100_2458

金メダル 

100_2460

あなたが教えてくれたこと

100_2467

自分らしさを

100_2472

楽しむ強さ

とにかく 金メダル おめでとう!

荒川選手の しなやかな 美しさに

世界が 熱狂するなんて 素晴らしい☆

超イナ・バウア~ 万歳♪

| | コメント (4)

散歩と夕焼け。

101_2420

夕方は いつも ワサビと散歩

101_2427

今日は ハーブ園まで 行きました

101_2425

たまには? かわいく 撮ってあげよう

101_2430_r1

帰り道 ふと 気になって 振り返ると

101_2434

なんだか 不思議な 夕焼け だったよ

101_2448

なんだか キレイな 夕焼け だったよ

| | コメント (2)

冬のしわざ。

だいぶ 春めいて きましたね

今日も ポカポカ いい天気っす

101_2182

凍えてた ビオラも 少しだけ うれしそう

寒すぎて 冬眠してた? みたいだけど

春の光を 浴びて やっと 咲き出しました

101_2185

けれど。。。 鉢がぁぁぁぁ。。。

寒すぎて 凍りすぎて 見事に 割れちゃった

あ~あ~ けっこう カワイイ 鉢だったのにぃ

いたずらな 冬の しわざっす。。。

| | コメント (0)

沖縄ぬ風⑨小浜島。

なんだか 雲が 多い この頃

そういえば 沖縄の 空も 曇ってたっけ。。。

12月の 沖縄に着いて 1週間

季節は 確実に 冬になったみたい。。。

曇り空 しか見えないけど

せっかくだから 小浜島へ 行ってみたよ~

Dscn1357

小浜島は ちゅらさんの島

どこへ行っても ちゅらさん ちゅらさん

Dscn1366

ちゅらさんに 出てくる シュガーロード

さとうきび畑の 中の 通学路です

Dscn1363

曇った空と 曇った海

向こうに 見えるのは 西表島です

Dscn1364

空に泳ぐ マンタの展望台

誰もいなくて なんだか サムイです  

Dscn1370

くすんだ 水色の海は とても 静か

風に 吹かれて ただ さまようだけです

Dscn1369

風を はらんで その時を 待つ

なんでも 大切なのは タイミング なのかな

Dscn1368

きっと もっと 晴れた日に 来たならば

印象は きっと違うと 思うけれど

まぁ 今回は これで いいと思ってる

静かな島の 空気を吸えた

それだけで いいじゃないか ってね

きっと いつか また。。。

| | コメント (0)

琉球紅型。

101_2308_r1

琉球紅型 いいよね~

101_2315

色と カタチが いいよね~

101_2320

組み合わせが また いいよね~

101_2316

こ~ゆ~ 渋いのも いいよね~

りゅうきゅうびんがた 欲しいなぁ~♪

| | コメント (3)

韓国とイモリ?

101_2366

あにょはせよお~★くぼ食堂に やって来た

まずは 食べたかったんだなぁ~ これが 

きのこ入り 甘辛トッポキィ

もちもち してて うまいっす♪

101_2370_r1

待ってる あいだも 楽しいよ

はりねずみ できました♪

101_2372

そして 出てきましたよ

たっぷり海藻の クックパプ

韓国すぷ~ん スッカラで いただきます☆

やさしく おなかに しみこみますぅ~♪ 

101_2378

で 食後は なぜか 撮影会?。。。

すっかり みんなの人気者は

101_2380

イモリさんたち☆

せっかくなので ふくろイモリ やってみたよ~♪

| | コメント (0)

みぞれのち雪。

101_2353

昼前に 降りだした みぞれが

昼過ぎには 雪に かわって

101_2357

あっという間に 銀世界

101_2354

ハーブ園が 雪に 埋まってます

101_2359_r1

こんな日は 家で ゆっくり してればいいのに

こんな日に 限って 出かけたくなるのは なぜだろう?

。。。さてと 出かけようかな~♪

| | コメント (0)

こけがすき。

101_2326

こけがすき

しずかにいのち

ふくらませ

101_2323

みどりいろした

むごんのうちゅう

| | コメント (0)

水仙こんにちは。

101_2266

ふと 気が付くと 

水仙が やっと 顔を出していた

なんだか 今年の春は ちょっと 遅いみたい

やっぱり 寒かったんだねぇ。。。

101_2264

やっと 暖かくなって 芽を 出してきた

植物は いつも 正直で

たいてい いつも 正しい ものだから 

| | コメント (0)

ふくろ金魚ごっこ♪

101_2290

金魚売場は ぼくの 楽園

101_2289

ゆらゆら 泳ぐ 金魚を 眺めて 至福の時間。。。

たのしい。。。 ここが 部屋なら いいのに。。。

せっかくだから カワイイの 買ってきちゃった

101_2291

家に帰って ふくろ金魚ごっこ♪

青空の かわりに 電球に かざしてみた

101_2295

ぷるんぷるんの 水泡眼に もえ~。。。

まるっこい 江戸錦に もえ~。。。

101_2294

たのしい たのしい ふくろ金魚ごっこ♪

101_2303

ん?。。。

おまけ。。。 ふくろカマツカ☆

| | コメント (0)

ヒヤシンス③つぼみ。

101_2232_r1

ヒヤシンスの つぼみが

少しずつ 大きくなってるよ

あたたかい 光を あびて

むくむくと 起きだしてきたよ

つぼみって カワイイ♪

101_2235_r1

| | コメント (4)

ふくろ金魚。

Fujiwarakingyo

もう。。。 たまりません♪

ひさしぶりに マジで ほれました

ふくろ金魚 です

ふくろに入った金魚と 空の 写真です

毎日 眺めてます

たぶん ぼくの口は 半開きです。。。

金魚フェチ 空フェチには しあわせな 時間です

癒されるんだなぁ~♪

FUKURO-KINGYO

http://kingyo.photolog.cc/

Fukurokingyo0602

| | コメント (0)

南天のしずく。

101_2214

雨。。。 ですね

いちにち 雨が 降ってますね

庭の 南天が 雨に ぬれてます

101_2216

ぬれた 赤い実 

かがやく しずく

なんだか すこし うれしそうです

101_2217

冬の 終わりの 雨に ぬれながら

春の 始まりを 感じる よろこび

しっかりと いろんなものに うるおいを♪

| | コメント (0)

春への変化♪

101_2210

ぽかぽか あったかかった ですよね~♪

冬服のままでは 暑いくらい だなんて ぜいたくぅ~

津金でも 温度計は 20度 超えてました☆

確かに 季節は 冬から 春へと 変化してるね

そして ぼくも いろいろと 変化してますよ~

いろいろを 同時に 変化させるのが 癖でして?

自宅に 電話を引っ越すための 手続きやら

車を 廃車にするための 手続きやら

新しい ネットワーキングサイトの 手続きやら

春に向けて 少しずつ 変化してま~す☆

変わるって 楽しくて スキなんだなぁ~♪ 

| | コメント (0)

沖縄ぬ風⑧波照間島。

波照間島に 来たならば

行ってみようよ 南の果てまで

南の果ての サンゴの島の 果ての果てへ。。。

Dscn1299

小学校の すぐそばの 星空荘で

自転車借りて 走り出す

目指すは クジラが 泳ぐ海?。。。

Dscn1306

曇り空へ 続く道は 海へと 続く道

走る 走る 自転車 こいで

ざわざわ 揺れる さとうきび畑

走る 走る 南の果てへ

Dscn1307

海への 坂道を 風を切って 降りていく

ここが 日本の 最南端

いちばんみなみまで たどりついたよ

Dscn1309

どこまでも どこまでも 海が ひろがる

どこまでも どこまでも 続く 水平線

Dscn1310

ここに 立って 風を 受けて

南の果ての 空気を 吸って 息を 吐いて

くうきをすって またはいて すって はいて

ゆっくりと 深呼吸して ただ 立ち尽くすだけ

Dscn1318

ぼくは これから どこへ 流れて 

どんな風に 変わって いくのだろう

Dscn1321

うねる波の 大きさに おののきながら

誰もいない 砂浜で ただ 立ち尽くすだけ

Dscn1322

うなる風の 音を 聴きながら

南の果てに いる自分を ただ 感じていたかった

Dscn1295

もっと ゆっくり したかったけれど

このくらいで ちょうどよかった かもしれない。。。

今度は きっと 青空の朝に

今度は きっと 星降る夜に

Dscn1297

波照間島で 会いましょう♪

波に誓いを はてるま はてるま 

はてるま はてるま はてるま はてるま

| | コメント (2)

ヒヤシンス②みどり。

101_2193_r1

ひかりを あびた ヒヤシンス

うれしそうに みどりいろに なったよ

じぶんの でばんを まっていた

そんなかんじで かがやきはじめた

たいようが くれた みどり

すこしずつ こくなっていく いのち

| | コメント (0)

沖縄ぬ風⑦波照間島。

はてるま はてるま はてるま はてるま

呪文のように くりかえしながら

波照間島に 行きたくて しかたなかった

はてるま はてるま はてるま はてるま

青い海 青い空 南の果て。。。

そこまで行けば きっと 何かある

そんな気が していたのかも しれない。。。

Dscn1285_1

けれど やっぱり 12月

そろそろ 冬の 波照間島は 

どんよりと 曇り空。。。

102_1244

波照間の海は 変わらずに そこにあるのに

期待していた 気持ちの分だけ

何かが 違うと 思ってしまった

102_1246

青いはずの 海も 空も

なんだか 沈んだ うす暗い色

せっかく ここまで 来たのになぁ~。。。

102_1256

なんて ぶつぶつ 言いながら

砂浜を ひたすら 歩くしかなかった

下を 見ていれば 何かを 忘れられたから。。。

そして ぼくは 思い出した

こんな気持ちに なるために ここに 来たんじゃない

青い空と 青い海が なくても 

この島に 来たってことで 旅は続いていくことを

ため息を ついていたって 仕方がない

あるものを あるままに 楽しめば いいんだって

Dscn1265

そしたら なんだか 楽しくなってきた

そしたら なんだか 海が 明るくなってきた

何かが 確かに 変わっていく 気配がした

Dscn1267

見上げれば 雲のすき間に 青い空

曇っていた空が 少しだけ 晴れてきた

なんだか 神様が いるような気がした 

Dscn1273

空が青ければ 海も青い

海が青ければ 空も青い

そして ぼくも 楽しい♪。。。

Dscn1277

はてるま はてるま はてるま はてるま

ここに こうして 来られたこと

ここで こうして ゆっくり できたこと

波照間島に 会いに来て ホントに よかったよ~

| | コメント (0)

犬と剪定。

101_2161

さてと ブルーベリーの 剪定 しようかな

101_2176

ちょっと 寒いけど そろそろね

101_2162

こんな感じの ブルーベリーを

101_2163

こんな感じに しちゃいます

土が やわらかくて なんだか 気持ちいいっす

101_2172

春の匂いが するよね~♪

| | コメント (2)

おえかき。

101_2139

なんだかね

101_2142

うれしいなって おもうこと

101_2149_r1

しょくぱんまんと

101_2156_r1_1

おかあさんのえ

| | コメント (0)

ありがとう♪

101_2116

ありがとう

101_2118

しろいゆきやま

101_2119

あおいそら

101_2120

ここでこうして

101_2121

いきていること

。。。またひとつ 年をとりました

お祝いの メールや プレゼント

ホントに ありがとうね♪

誰かが 覚えていてくれる

そうして 祝福してくれる

この年になっても うれしかったです

ぼくは 36歳に なりました

これで いいのかなぁ~? と思うけど

これで いいんだと 思ってます

けっこう 楽しく 暮らしてますから♪

今のぼくだから できること 

今のぼくにしか できないことを

自分らしく やっていけたら 

いいなぁ~と 思ってま~っす!

| | コメント (3)

琉球ツワブキ。

101_1956

一日中 太陽が 当たっている

ぼくの 部屋の いちばん 暖かい場所で

春を 待ってる 琉球ツワブキ

名前に 琉球って つくだけで 

まだ寒くて 心配だったけれど

思わず 買ってしまった 琉球ツワブキ

少しでも 琉球と つながっている

そんな 気がして うれしくなって

大事に 大事に 育てています

| | コメント (0)

沖縄ぬ風⑥黒島。

黒島に行ったら 海に行こう

みどりいろの 向こうに 

あおい あおいいろが 待ってるから

101_1183

ちょうど 潮が引いているなら 行ってみよう

島の南の 仲本海岸へ

向こうまで 続いてく サンゴの岩礁に 誘われて

海のカケラを 探して 歩こう

101_1196

くれぐれも 夢中になりすぎないように。。。

気が付けば 戻れない なんてことも あるかもね

101_1209_1

太陽が 出ていたら 行ってみよう 

海の中まで 続いてる 伊古桟橋へ

101_1210

もっと 向こうへ もっと 向こうへ

青い海と 青い空を 見ながら 行こう

101_1218

桟橋の 先っぽに 座っていると

なんだか 海の中に 浮かんでいるみたい

こんなに 青い水の中に 吸い込まれてみたい

101_1225

砂浜で のんびりしたいなら 行ってみよう

桟橋の近くの 西の浜へ

101_1224

キレイな 白い砂浜と キレイな 青い海

独り占めして 眺める しあわせ 感じよう

聴こえるのは 波の音と 風の音

ゆるやかな時間が 流れる島の 音を聴こう

 

| | コメント (0)

旅の紙芝居。

101_2057

椎名誠の 旅の紙芝居

いろんな国の いろんな写真を 見てたらさぁ~

なんだか 旅に出たく なっちゃったなぁ~

ここじゃない どこかで

ここじゃない 風に 吹かれて

ただの 旅人に なってみたいなぁ~

| | コメント (0)

ゆきやすみ。

101_2086mono

ゆきがふり

101_2098mono

しごとはやすみ

101_2100mono

のんびりと

101_2103_r1mono

しろいせかいを

101_2093mono

あるいたりして

| | コメント (0)

沖縄ぬ風⑤黒島。

まだまだ続く 沖縄ぬ風

今回は 黒島っす

ちょっと地味~な この島で

自転車こいで 走りながら 見えるのは

101_1180

ずっと向こうまで 続いてる みどりいろ

牛のための 牧草地です

101_1201

どこまでも 続きそうな みどりいろ

遠くに たくさん 牛が見えます

101_1207

展望台に のぼっても

見えるものは みどりいろと みどりいろ

101_1206

平らな島の ほとんどが

みどいいろの 牧草地です

黒島っていうけれど

島の色は みどりいろ

101_1202

黒いのは 牛だけっす。。。

はじめて行った 黒島は

いろんなものは ないけれど

とにかく 静かで うつくしい島

のんびりと 過ごしたいなら

かなりいいっすよ~♪

| | コメント (0)

さんぽみち。

101_2080

あるく あるく 

八ケ岳を みながら

101_2082_r1

あるく あるく 

八ケ岳が あるから

101_2083

あるく あるく 

八ケ岳が みたくて

101_2085_r1

あるく あるく 

青い空が みたくて

| | コメント (0)

ヒヤシンス①ひかり。

101_2078_r1

冬のあいだ 眠っていた ヒヤシンス

暗い戸棚の中で 凍りそうになりながら

それでも 少しずつ ふくらんでいた

そろそろ もっと 明るい場所へ

太陽の ひかり浴びて いいよね

透きとおるような 黄色い芽

光合成して 緑色になりますよ~に

寒すぎて 伸びなかった 根っこも

もっと もっと ぐるぐるしますよ~に

| | コメント (0)

真冬と春。

101_2061

立春だって いうけれど

すごい さむい マジで さむい まふゆなみ

101_2066

こんな日は やっぱ温室サマサマっす

日差しだけなら ポカポカっす

101_2063_1

散かりまくった 温室の中を

片付けて 片付けて キレイになったよん

真冬のように 寒すぎるけど

春への準備は 少しずつ 進んでま~っす♪

| | コメント (0)

立春に死す。。。

101_1970

暦の上では 春らしいけど

相変わらずの 寒い朝

台所だって 凍ってます。。。

101_2053

外の気温は マイナス12℃

家の中でも かなりサムイ 

そんな中。。。

101_1975

ふやし続けた ヨーグルト

寒くて どうにもならないみたい

また 冬に ダメにしてしまった。。。

1年間 ふやし続けていると

なんだか 愛着が わいてきてね。。。

失くしてしまって ちょっと 淋しいっすぅぅぅ

だれか また ください。。。

| | コメント (0)

しろすぎる。

101_2050

しろすぎる

ゆきをかぶった

やつがたけ

あさのひかりに

かがやくように

101_2052

| | コメント (0)

おひとりさま。

おひとりさま。

おひとりさま。

おひとりさま。

おひとりさま。

おひとりさま。

| | コメント (2)

沖縄・離島情報。

101_1998_r1

5年前 はじめて 沖縄に 行ったとき

お世話になった 離島情報

こないだ 沖縄に 行ったときも

いろいろ お世話になりました

スズキコージ画伯の 表紙がスキで

何度も ペラペラ めくりながら

島への 思いを つのらせていた

そろそろ だいぶ くたびれてきたので

101_1997_r1

新しいのを 買っちゃった

今度の表紙は 名嘉睦稔の 版画です

見てるだけで 行きたい。。。そんな 感じ

行く予定?。。。今のところ ありません

が。。。密かな 野望は なくしてません♪

ところで。。。この雑誌の 出版社が

なんと とっても 近くに ありました

まさか 北杜市が 沖縄に つながってるなんて。。。

林檎プロモーション  http://www.ringo.ne.jp/index.html

101_2049

| | コメント (0)

よげん。

101_2019_r1_2

谷川俊太郎の 夜のミッキー・マウス

たくさんの詩の中で 群を抜いて すばらしいうた

声に出して 読んだほうが いいみたい

よげん

きはきられるだろう

くさはかられるだろう

むしはおわれ

けものはほふられ

うみはうめたてられ

まちはあてどなくひろがり

こどもはてなずけられるだろう

そらはけがされるだろう

つちはけずられるだろう

やまはくずれ

かわはかくされ

みちはからみあい

ひはいよいよもえさかり

とりははねをむしられるだろう

そしてなおひとはいきるだろう

かたりつづけることばにまどわされ

いろあざやかなまぼろしにめをくらまされ

たがいにくちまねをしながら

あいをささやくだろう

はだかのからだで

はだかのこころをかくしながら

| | コメント (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »