« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

いつものかお。

101_2046

たのしいね

いつものかおが

あつまって

いつものように

たべてわらって

そんな宴も ここでは あと1回だけ

3年続いた 津金倶楽部も おしまいです

最後は 2月28日 火曜日の夜

みんな~ 待ってるよ~ん♪

| | コメント (0)

サボテン1号。

101_2027_r1

はじめに 買った サボテンが

まだ ひっそりと 生きている

今から ちょうど 10年前

少しだけ 東京に 住んでいた時

吉祥寺で 買った サボテン

もっと ずっと 小さくて

素焼きの鉢に 植えられてたっけ

なぜか 今でも その時の

店の感じを 覚えている

あれから いろいろ あったけど

それでも 今 ぼくのそばで 生きている

これからも きっと いつまでも

| | コメント (2)

春節の青い空。

101_2041

あおいそら

すこしかすんで

きたみたい

ここでくらして

かんじるけはい

101_2042

旧暦では

あけまして おめでとう ございます♪

なんか やっぱり この時期の方が

初春 とか 新春 とかって 感じだよね

新 年 快 楽!

今年も どうぞ よろしくね~☆

| | コメント (2)

真冬のブルーベリー。

101_2007

真冬の ブルーベリー畑

寒さと 乾きに 耐えながら 春を 待ってます

101_2009_r1

わらを 敷いてやれなかったけど

それでも なんとか がんばってます

101_2016

枝の 先には かたい つぼみ

この中に すごいチカラが 眠ってます

北風に 震えるのも あと少し だといいな

がんばれ 真冬の ブルーベリーたち

101_2012_r1

| | コメント (2)

沖縄ぬ風④石垣島。

石垣島の たからもの

青いものと 赤いもの

101_1137_1

これは なに?

ヤエヤマヤシの 赤い 根っこ

見上げてみると

101_1140_1

こんな かんじ

ヤシの 向こうに 青い空

101_1149_1

これは なに?

たぶん この島の まもりがみ

あか あお あか あお ものすごいいろ

101_1152

青く きらめく 川平湾

あお あお あお あお あお あおすぎる あお

101_1167

これは なに?

いりおもてじまの 向こうに 沈む 赤い太陽

101_1176

おおきな おおきな たいようの 

あか あか あか あか あかすぎる あか

いつまでも いつまでも みていたい

青すぎる海と 赤すぎる太陽

石垣島の 宝物の色

 

| | コメント (2)

沖縄ぬ風③石垣島。

石垣島の たからもの 

青いものと 白いもの

101_1087

白保海岸

サンゴが生きる 青い海

浜を埋めてる 白いサンゴ

101_1093

玉取崎

サンゴ礁の 青い海

空に浮かんだ 白い雲

101_1100

平久保崎

どこまでも続く 青い海

北の岬の 白い灯台

101_1097

青空は 海を 映す 鏡

今でも 忘れない 遠い日の歌

101_1120

静かな海で 佇む友の その色も

青い海と 白い雲の色

石垣島の 宝物の色

| | コメント (2)

冬の夕焼け雲。

101_1969

やっぱり 夕焼けはね 雲がある方が

断然 すばらしいと思う 本日の 夕暮れです。  

| | コメント (0)

青く高いもの。

101_1961_r1

空が 高く 空が 青く

鳥たちが 飛ぶ 晴れた 朝

101_1965_r1

なんて キレイな 色だろう

どこまでも 青く 高く 青く 高く

つづいていく つづいていく 空

| | コメント (0)

エサと水。

101_1935

いつもより 少しだけ 早く 帰ってきた。

まだ あたたかくって なんだか うれしい。

西日が 差し込む部屋で 金魚に エサをやる。

窓辺の シクラメンに 水をやる。

101_1936

外の スズメに エサをやる。

気分がいいので たくさん 入れておこう。

101_1941_r1_1

乾いた鉢に 水をやる。

ちょっと寒いけど まぁいいか。。。

101_1947

そして わさびに おやつ。

あんまり うれしそうじゃない。。。

でも いいのだ。

ちょっと早く 帰ってきた。

それだけで ちょっと 楽しかったから。

 

| | コメント (0)

ケットラ巡礼♪身延山ロープウェイ

101_1775

久遠寺より 遥か上のほうに 見えるかな?

身延山頂 奥の院。 ロープウェイで 行ってみよ☆

101_1782

日の丸 揚げた ロープウェイ。

ゆっくり ゆっくり 山の上まで 昇ります。

101_1781

かなりの 高低差。 全国で 6番目だって。

さっきまでいた 久遠寺が 小さく 小さく なっちゃった。

101_1785

ありがたい お言葉。 孝を 大切に。

ヒジョーに 耳がイタイ お言葉で ございます。。。

101_1798

お焼香って 楽しい。

ついつい やってみたく なりますな。

101_1797

杉の林の 向こうには 展望台が 待っている。

展望台の 向こうには 南アルプスが 待っている。

101_1795

山頂の 展望台から 眺める 南アルプス。

いつも見てるのと 向きや 形が 違うから

なんとなく 落ち着かない感じっす。。。

けれど 近くで見ると なかなかの ハクリョク。

101_1739

ありがとう 全てを癒す この一言を

かけて家族の 和を築く

良薬は 口に苦し。。。 耳が 痛いです。。。

みなさまも ご家族を 大切に しましょうね~☆

| | コメント (0)

アサノユキ。

アサノユキ

粉雪が 舞ってる朝の 白い道

| | コメント (0)

天ぷら♪

天ぷら♪

夜は お呼ばれ。

天ぷら 串揚げ ごちそ〜さまっす♪

| | コメント (0)

アサノヒカリ。

アサノヒカリ。

いい天気 朝の光を 浴びながら

鳥たちの声 楽しみにして

| | コメント (0)

空振りの雪の日。

朝から雪だって 言ってたし

テレビでは 東京が 大雪だって 言ってるし

どうなることかと 思ったけれど

津金は またしても 雪に 振られたらしい。

101_1909

覚悟してたのに 空振りしちゃった感じ。。。

まぁ いいや。

こんな日は パソコンで 書類作り でもしよう。

101_1911

窓の近くに 並んでいるのは

冬越し中の サボテンたち。

暖かい場所は 占領されてます。。。

夕方になって 散歩に出る。

結局 雪は ほとんど 降らなかったね。

でも。。。 さむい。

101_1914

北風が 猛烈に 冷たくて 寒い。

いつもの道を 歩いていく。

ちょっと 足が痛いので 今日は 歩いていく。

まっすぐな この道が ぼくの お気に入りです。

| | コメント (0)

大寒の次は。。。

101_1899

大寒 です。。。 寒い ですね。。。

ここが 友の丘 です。

春から ぼくは ここで 働きます。

遠くに 八ケ岳が 見えて 気持ちいい 場所です。

101_1904

まだ 工事中だけど だいぶ 出来てきました。

大きなガラスに 映るのは 南アルプスの 夕焼け空。

101_1907

ここからも 夕焼け劇場が 見られます。

それが とても うれしいです。

 ★一年で 一番寒い 今だけど

         春はもうすぐ 次は立春♪

| | コメント (0)

ケットラ巡礼♪身延山久遠寺

101_1737

新年明けて まだ間もない ある晴れた 祝日に

身延山の 久遠寺に 行ってきました。

ちなみに 久遠寺は くおんじ って読みます。

日蓮宗 総本山の 聖地でございま~す。

まずは 総門から 入ります。

ここから入ることで 仏の道が 開けるそうです。 

101_1740

ちょっと 冷たいけど お清め。

これで 気持ちが 巡礼モードに 切り替わります。

101_1763

こちらが 久遠寺の 本堂で ございます。

かなり 立派で 端麗な 佇まいで ございます。

101_1743

こちらは 御真骨堂の 拝殿です。

この奥にある 白い 八角堂に 

日蓮聖人の 御真骨が 奉られております。

南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経

ふたつの旗が 風に揺れます。

101_1746

絵馬が いっぱいです。

こ~ゆ~風に 同じものが たくさん並んでるのスキ♪

季節柄? ほとんどは 合格祈願!

初々しくて うらやますぃ。。。

101_1747

本堂の前で お札を 回収してたけど

おっさんが ケットラって ど~よ?。。。

101_1759

境内の ベンチには ささやかな 心配り。

無駄に 華やかな センスが すばらしい☆

正月気分の 久遠寺は けっこう 賑やかでした。

宗教のことも お寺のことも よく分からずに

ただ行ってみたけど なかなか 楽しかったです。

ココロが 研がれるような 気持ちよさが ありました。

たまには 背すじを伸ばして 目を閉じて

見えない何かに 手を合わせるのも いいですな~。 

| | コメント (3)

くぼ食すうぃ〜つ♪

くぼ食すうぃ〜つ。

花豆と 白玉の 黒みつかけ

ごちそ〜さまっす♪

| | コメント (2)

くぼ食ちゃん☆

くぼ食ちゃん☆

くぼ食ちゃん☆

カニポテトクリ〜ムグラタン

豚ともやしのみそ焼めし

うまぁ〜〜〜い♪

| | コメント (2)

うまいっ酢♪

うまいっ酢♪

最近 お酢を 飲んでマス。

そしたら かなり はまってマス。

ミツカン サマサマ。

キャッチコピーも すばらしい。

『やがて いのちに 変わるもの』

みんなも 飲んでま酢〜?

| | コメント (0)

たくましいもの。

101_1881

なんだか ぼんやりと あたたかい。

雲が多いのに 気温が高くて 春のようです。

少しでも あたたかくなると いろいろ 動き出します。

凍っていたものが 溶けて うれしそうです。

101_1880

塀のすき間から生えてる やぐるまそう。

寒すぎて 凍りすぎて 灰色になってたのに

あたたかさを感じて やわらかい緑色に なったよ。

たとえ束の間の あたたかさでも 

命のチャンスを 逃がさない。

季節の流れに 乗っていく たくましさが スキだな~。 

| | コメント (0)

小春日和。

101_1862

朝から かなり あたたかい。

少し寝坊したことを 悔やんでしまいそうなくらい。

八ケ岳が キレイだし 南アルプスも キレイっす。

101_1865

抜けるような 青い空。

気温は なんと 10度を超えている。

これだけ あたたかいと なんか 溶けてくるみたい。

凍っていた土が やわらかく ほどけていく。

そんな 春のような 匂いがして うれしかった。

101_1863

こんな日の 水やりは 楽しい。

あたたかい 日ざしを浴びて 気持ちいいっす。

天井のビニールを 照らす光は 春のようだね。

このまま 春に ならないかな~。。。

101_1873

| | コメント (0)

真冬の雨。。。

101_1860

なんだか 不思議な 天気ですね。

この時期に 雨が 降るなんて。。。

天気予報では 暖かくなるって 言ってたけど

どうやら ここは 違うみたいで 冷たい雨です。

それでも 乾きすぎた 庭や畑にとっては

ありがたい たくさんの雨 ですね~。

| | コメント (0)

ちょこっと走ろう。

101_1846_r1

減量開始から 約1週間。。。

まだ 体重や 体脂肪に 大きな変化は ないけど

少しずつ 変わり始めて いることがある。

ほんの 少しだけど 走り始めた。

会社に歩いて行く時に 少しだけ 走る。

わさびの散歩の途中に 少しだけ 走る。

少しだけでも 走り始めると なんだか楽しい。

笑顔でいられる ペースで走れば いいらしいから。

食べ過ぎないようにして 少しだけ走ろう。

いつかは たくさん走れるように ちょっと頑張りま~す♪

| | コメント (2)

ちいさな島の旅。

101_1690_r1

誘われて つい 買ってしまった 沖縄市場。

だって 特集 「ちいさな島の旅」 だったから。。。

もちろん 沖縄だから 好きなんだけど

どうもこの ちいさな島 ってところに くすぐられてしまう。

波照間島 南大東島 与那国島 石垣島。。。

沖縄の ちいさな島の写真に ため息が 出てしまう。

行きたい 行きたい 揺られたい。

見たい 撮りたい 食べたい 感じたい。。。

今すぐに ちいさな島に 行けなくてもいい。

いつかまた 行きたいなぁ~って 思いながら

あれこれと 島への思いを めぐらせるのが 楽しい♪

| | コメント (2)

冬の晴れた日。

101_1828

なんだか 少し あたたかい。

こんな日は 気持ちも 少し ゆったりと。

溶けない氷の 心配を しなくてもいいからね。。。

101_1806_1

夕方になっても あたたかさが 残ってる。

もちろん 気温は氷点下 だけど

このくらいなら 大丈夫だろう。

トイレの水が 凍ることもない。

お風呂のお湯が 出なくなる こともない。

台所の水が 凍ることもない。

それだけで こんなに 気持ちが 穏やかになる。

凍らない季節が 早く やって来ますように。。。

雪が多すぎて 困っているところから 比べれば

雪が降らないのは ありがたいことだけれど

晴れてる分だけ 異常に寒くて 異常に凍る。

それは それで けっこー キツイっす。。。

★寒いけど 家の中まで 凍らない

 そんなことでも 幸せになる

| | コメント (0)

沖縄ぬ風②竹富島。

2005年 12月 8日。。。

竹富島に 着いたのは 冬の初めの 寒い朝。

抜けるような青い空と 青い海なんて 期待してなかったけど

海から吹く風が なんだか やけに 冷たかったな~。。。

101_1054

沖縄らしい 赤瓦の屋根。 こんな家に 住んでみた~い。

101_1049

屋根の上には シーサーが。 ひとつひとつ 違う顔。

101_1055

西塘御獄。 にしとううたき。 神様が いる場所。

西塘さんという 八重山の偉人が 祀られてます。

101_1059

コンドイ浜に 続く道。 この先に 海が待ってる♪

101_1057

コンドイ浜。 珊瑚の砂の 真っ白なビーチ。

やっと明るくなってきた空が 海を青く してくれるよ。

101_1060

こっちは カイジ浜。 星の砂があるんだって。

修学旅行の高校生が 楽しそうにしてたよ。

101_1069

島の東の アイヤル浜。  こっちの方が 波が大きい。

砂浜に落ちてる たくさんの貝殻。 止まらない 貝ひろい♪

疲れたら タイヤの上に 寝転んで かな~り 気持ちいい。

101_1073

帰りに見つけた 白いもの。 なんだか ア~ト ですな。

たくさん転がる牧草の玉と 不穏な気配の空の色。

101_1076

牧草を食べてる 水牛たち。 竹富島の 主役です。。。

正直なところ 何年か前に来た時は この島の 作られた感じが

あまり 好きになれなかったけど 今回で 思い直した 気がする。

この島の 人たちは 沖縄らしさを 作ろうとしてるのではなく

残そうとしてるのだと いうことが よく分かったから。。。

また行きたい。 そして 感じたい。 そんな 竹富島でした。

| | コメント (0)

親子だるま♪

親子だるま♪

山梨名物? 親子だるま 見〜つけた。

かなり カワイイ っすね☆

| | コメント (0)

富士川フレンドパ〜ク☆

富士川フレンドパ〜ク☆

富士川フレンドパ〜ク☆

広い芝生で 太陽浴びて リフレッシュ。

かなり 気持ちいいっすよ♪ おすすめ〜!

| | コメント (0)

身延山ロープウェイ♪

身延山ロープウェイ♪

身延山ロープウェイ♪

身延山ロープウェイ♪

大好きな ロープウェイに乗って 身延山頂っす。

南アルプスが キレイだよ〜♪

| | コメント (0)

身延山☆久遠寺

身延山☆久遠寺

身延山☆久遠寺

さっそく開始? 聖地巡礼

本日は 身延山・久遠寺に 来ておりまする。

| | コメント (0)

パノラマの湯。

101_1734

行ってきました パノラマの湯。

3連休の中日ってことで けっこう混んでたけど

まぁそれでも充分 くつろげる感じっす。

北杜市民なら 300円。市外の方は 700円。

市内に別荘がある方は 450円。 ってとこが この辺らしい。

おすすめは 広~い 露天風呂。

熱すぎず ぬるすぎず かなり気持ちいい。

月と星を眺めながら ゴクラク ゴクラク。。。

ぼくは かなり 好きです。 ★★★★

甲斐大泉温泉 パノラマの湯 http://www.oizumi.ne.jp/~panorama/

| | コメント (0)

聖地巡礼。

101_1730_r1

聖地を 巡ってみたい。

そんな気持ちに させてくれる 楽しさがある。

田口ランディが 色んな人たちと 聖地を巡る 旅をする。

それはなんだか 大人の修学旅行みたいで 楽しそうだ。

誰かが語る その人の物語を 一緒に共有できること。

同じ景色を 付き合ってくれる トモダチがいるということ。

今のぼくには 少しだけ足りなくて うらやましい感じ。

まぁいいだろう。ひとりの旅も なかなかいいものだ。

旅に出る前とは 少しだけ 違う自分になれそうだから。

生きるということは その瞬間を 楽しむということ。

楽しむ ってことは ハッピー ってことじゃない。

プラスも マイナスも 全て受け入れて 楽しむということ。

そんなことを 思いながら 聖地を 巡ってみようかな。

| | コメント (0)

沖縄ぬ風①首里城。

2005年 12月 7日。。。

首里城に 行ってみた。

那覇空港から ゆいレールに揺られて いい感じ。

12月だっていうのに 沖縄の太陽は 暑いくらいっす。

沖縄への旅は 5年ぶりで 2回目。

初めて来たのは2月で なんだか寒くて曇ってたから

少しは暖かい時に。。。 って思ってはいた。

101_1036

いくつかの門を くぐりながら 上っていく道。

首里の丘から 眺める 青い空と 青い海。

それでも やっぱり12月。。。 吹く風は 少し冷たい。

101_1037

展望台の 前にそびえる 広福門。

ここからが 首里城らしい 赤の世界っす。

101_1038

とっておきの 赤い世界だけ 有料でございます。

101_1039

これでもかっ って感じで 正殿が そびえ立つ。

復元された 世界遺産は ちょっと 華やかすぎるけど

101_1040

まぁ このくらいやってくれた方が 説得力があるよね。

101_1042

こちらは 御庭(うなー) 首里城の真ん中にある。

いろいろな儀式が ここで行われたそうです。

敷いてあるタイルの色が違うのは 並びやすいため。

位の順に並ぶ時の 目印にしたんだって~。カシコイ!

首里城に 吹く風は 琉球の 匂いがします。

首里城→http://www.shurijo.com/

| | コメント (2)

減量はじめ!

      朝イチで 体重計に 乗ってみた

      始めるために 己を知ろう!

101_1686

。。。。。。けっこー ヤバイっす。

己の真実は 時に 残酷でもあります。

体重も 体脂肪も 軽く? 肥満。。。

初売りで 買ったばかりの 体重計が 眩しいね☆

さてと 減量でも してみよ~かな~♪

ってことで 歩いたよ。

歩いて 仕事に 行ってきたよ~。

片道3キロ 約20分の ウォーキングっす。

101_1704

もちろん 帰りも 歩いたよ。

帰りは 上りが続くので けっこー キツイっす。

あぁ でも この体の痛みが 減量への道!?

明日も 歩いて 脂肪を 燃やしマ~ス♪     

| | コメント (0)

吠える北風。

101_1691

正月を 実家で過ごして 帰ってきたよん。 

やっぱり 津金は かなり 寒いっす。。。

八ケ岳から 吹く風が びゅうびゅう 鳴ってるよ。

どうやら 山の方は 雪らしくて

ものすごい 冷たい風が 吠えてるよぉぉぉ~。

しばらく とても寒いらしい。。。

101_1701

冬休みは 今日でおしまい。

いつまでも のんびりして いられないっすね。

さてと ゆっくり 歩きはじめるよ~。

| | コメント (3)

旅人の心得。

101_1696_r1

田口ランディーの旅が好きだ。

旅で感じる視線や 気の匂いに 憧れてるのかも。

色んな世界とつながっている人たちと つながることで

記憶とか 魂とかを コトバにしていく。

旅人の心得を自覚しながら 続けていく旅。

旅をすることは、生きていくことと同じなんだね。

ぼくはぼくのために生きてるけど

たくさんの人と一緒に生きてるということ。

いつでもきちんと心がけて 今年も旅をしていこう。

| | コメント (0)

おせち。

101_1682

おせち いただきました。

少しだけ いただきました。

お正月なので ありがたく 気分だけ? いただきました。

食べられないわけじゃ ありません。

キライなもの ってわけじゃ ありません。

それより お餅が スキなだけ♪

ホントだってば~。。。

| | コメント (0)

あけましておめでと〜!

あけましておめでと〜!

あけましておめでと〜!

あけまして おめでとさん♪

毎日が ちょっと楽しく なるように 写真を撮って コトバにしよう

| | コメント (2)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »